2018東北復興大祭典なかの

iステーキを手渡す橋本さん(左)

「東北和牛」のサイコロステーキを購入客に手渡す橋本マナミさん(左)

東日本大震災の復興支援として東北地方の特産品や文化をPRするイベント「2018東北復興大祭典なかの」が10月27、28の両日、東京都中野区のJR中野駅周辺で開かれた。東北七新聞社協議会は「とうほく創生Genkiプロジェクト」の一環として、東北6県で肥育された全農のブランド牛「東北和牛」のステーキを販売。プロジェクトのPR大使を務めたタレントの橋本マナミさん(山形市出身)も会場を訪れ、東北の産品を売り込んだ。

「東北和牛」の焼きたてのステーキを提供

「東北和牛」のサイコロステーキ販売で、購入客との記念撮影に応じる橋本マナミさん(右)
「東北和牛」のサイコロステーキ販売で、購入客との記念撮影に応じる橋本マナミさん(右)

東北7新聞社協議会のブースでは、サイコロ状にカットした焼きたてのステーキを提供した。橋本マナミさんも店頭で販売に協力し、2日間で650食を完売した。

来場者は、青森県産のニンニクパウダーや福島県産の唐辛子入りみそを付けて頬張った。中野区の不動産業松崎勉さん(70)は「肉本来の味がある」と満足そう。「食べることで大震災の被災地を応援したい」と話した。

「東北和牛」は、全農北日本くみあい飼料(仙台市)が所有する一関市の藤沢牧場で繁殖した牛を東北6県で肥育した全農グループの新ブランド。赤身のうま味を出し、値ごろ感のある牛肉を目指している。

肥育農家に子牛を売るのではなく、委託管理料を支払って肥育してもらうビジネスモデル。牛に与える飼料を同社が肥育農家に提供し、農家が安定した収入を確保できる。

全農北日本くみあい飼料の広野忠典常務(60)はステージで、橋本マナミさんと一緒に東北和牛をPR。「東北の和牛生産基盤の減退傾向に歯止めをかけることを大きなミッションにしている」と取り組みの意義を強調した。

協議会は「Genkiプロジェクト」について説明した。観光、人・産業、食の各分野で先駆的な取り組みを特集紙面に掲載し、東北の課題解決を目標にしていることを紹介した。

「東北復興大祭典なかの」は7回目。今年は初めて「東北絆まつり」が参加した。各県を代表する祭りの踊りなどをステージで披露。会場周辺をねぶたが運行し、沿道に詰め掛けた人たちを楽しませた。

実行委員会委員長で中野区宮城県人会会長の中鉢泰平さん(75)は「東北復興の明かりを消してはいけない。これからも、被災地と助け合っていきたい」と語る。

橋本マナミさんインタビュー「全国の皆さんに東北の良さをアピールしたい」

食を通して震災復興への協力を呼び掛ける橋本マナミさん
食を通して震災復興への協力を呼び掛ける橋本マナミさん

とうほく創生GenkiプロジェクトのPR大使を務める橋本マナミさん(山形市出身)に、東日本大震災からの復興に取り組む東北への思いを聞いた。

—PR大使に就任して3年目に入った。
「東北にはまだまだ復興が進んでいない場所があり、震災を風化させないことがすごく重要。皆さんに忘れないでいてもらうために『初心忘るべからず』で頑張ります」

—「東北和牛」の味は。
「うま味があって、ジューシーで、やわらかくて。牛肉好きの私からみてもおいしい。肉牛の生産は後継者の問題が大変と聞いているので、手頃で良質な東北和牛を食べて支えたいですね」

—東北を元気づけるために今後どう関わる。
「東北って控えめな性格なのか、いいところがたくさんあるのに、なかなか伝わらない面がありますよね。大使として前面に立って、全国の皆さんに東北の良さをアピールしたい。SNS(会員制交流サイト)などでファンの方々への発信も続けたいと思います」

出来秋のコメやリンゴを直売

リンゴの販売では各県産の味を確かめようと、まとめ買いする客も多かった
リンゴの販売では各県産の味を確かめようと、まとめ買いする客も多かった

東北七新聞社協議会は全農グループの協力を得て、出来秋のコメやリンゴを直売し、来場者でにぎわった。

新米は各県の代表銘柄を300グラムに小分けし、色違いの共通パッケージで各300円で食べ比べを提案。岩手の「銀河のしずく」や宮城の「だて正夢」、山形の「雪若丸」といった新ブランドも登場した。

リンゴは青森の「早生ふじ」、秋田の「シナノスイート」など5銘柄を1個200円で販売した。福島の「黄金桃サイダー」など、各地の農産物を原料にした加工品も関心を集めた。

全農の6県本部などは東北全体で特産品を売り出す「全農東北」プロジェクトを展開中。全農宮城県本部の実吉恭亮さん(26)は「他県の商品を見ると勉強になるし、消費者も比較できるので、東北が一緒に取り組む意義は大きい。単なるイベントに終わらせず、新商品の開発につなげたい」と話した。

「東北和牛」のステーキが食べられる施設・お店

・岩手県
 館ヶ森高原ホテル 一関市藤沢町黄海衣井沢村87

・宮城県
 グリルみのるエスパル仙台店 仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台 東館3階